婦人

ダイエット外来で自分に合わせた施術を選び理想的な体を手に入れよう

効果的に

体重計

ダイエット外来では多くの施術を行なうことができます。これらの施術はどれもダイエットには効果的で多くのダイエットに悩む方に施されてきました。最近では、ボディジェットと呼ばれる方法が注目を集めています。このボディジェットは、ダイエット外来で行われている脂肪吸引の一種になります。脂肪吸引を行なうときにカニューレと呼ばれる医療道具を挿入して吸引をするのですが、水の力を使いジェット水流で脂肪の分解を促し脂肪の吸引をしやすい状態に変えてから行なう方法になります。脂肪吸引自体の施術は多くの美容外科やダイエット外来で行なわれていたものになりますが、この施術ですと手術あとの腫れやダウンタイムといったものがあり患者として来院する方の負担が大きいと懸念されていました。ただし、多くの美容外科やダイエット外来ではこうした負担を減らすために努力をしており、ほとんどの腫れやダウンタイムを最低限にするようにしているため問題はありません。しかし、このボディジェットと呼ばれる施術では脂肪吸引に伴う痛みや腫れ、ダウンタイムを最新の医学を用いてかなり減らすことができるのです。こうしたボディジェットと呼ばれる施術は従来の脂肪吸引よりも優れた部分があるため、多くのダイエット外来を訪れる方に愛用されています。
ボディジェットでは脂肪と筋肉の間に水流を流し分解を促すため、メスを使って脂肪を剥がすことに比べて細胞や組織を傷つけるリスクが大幅に減らすことができます。また施術を行なう場所によっては大事な神経があるので、こうした傷をつけるリスクが少ない手法は安全性としても高いものといえるでしょう。さらに、ボディジェットで流す水流には麻酔や止血剤が用いられていることが多く、手術中の痛みや腫れを減らすことにも貢献しています。痛みや腫れは従来の脂肪吸引の改善点でしたが、こうしたことを行なうことで負担を減らすことができたのです。麻酔や止血剤を含んだ水流を均等に当てることができるため、脂肪吸引を行なった箇所の仕上がりに関してもムラや凹凸がなくより自然な仕上がりにもつながります。ただし、ボディジェットの注意点としては、水流を用いて行なうので脂肪が厚い部分が最も適しているので脂肪があまりついていない部分ではこの施術を行なうことができない場合があります。こうした場合は、担当医と別に行える施術がないかしっかりと確認をとっておくべきでしょう。病院によってはこのボディジェットを行なっていない場合もありますので、病院選びはしっかりと調べて選ぶといいです。